渋川つつじ群落
静岡県天然記念物に指定されているこの渋川つつじは、ツツジ科に属し、別名ジングウツツジと称し、一つの幹から数本づつ束立し、背丈は6メートル位に達します。葉は常に3枚づつ輪生し、花も葉にかけて直径4〜5センチメートルになり、他のミツバツツジ類に比べて花も大きく色彩もあでやか、ツツジ類の王者としての品格をそなえています。この渋川ツツジは、蛇紋岩地帯のみ群生し当町渋川をはじめ隣接する静岡県天竜市、愛知県鳳来町の一部と、三重県伊勢市にのみ分布する貴重な植物です。当町渋川に群生する渋川ツツジは、すべて野生で150ヘクタールの山林に約100,000株が植生しているといわれ、開花の時期には新緑の山を紅紫色に染めます。


てんてんゴーしぶ川
ちょっと冒険、楽しさ発見。てんてんゴーしぶ川は全国でも珍しい野生のつつじ(静岡県指定天然記念物)が群生する新緑の木立に囲まれたキャンプ場です。ボギーサイクルや焼杉工芸もできます。キャンプ場のそばを流れる都田川では水遊びも楽しめます。キャンプ場からは歩いて5分。きれいな水と空気。アウトドアを楽しむ最高のキャンオ場。家族そろって楽しめるキャンプ場です。

こっとんひゃらの郷しぶ川
都田川の源流近くにある施設。水遊びを楽しめる「親水広場」、渋川の寺野地区に伝わる伝統芸能「寺野ひよ んどり」(国指定無形文化財)の鬼の舞が一年中観られる「からくり人形館」や コットンコットンの水車小屋もある一体化した公園施設。
からくり人形館
渋川つつじ公園親水広場の中にあります。寺野ひよんどり、鬼の舞をモチーフしたからくり人形で本物そっくりです。ごゆっくり人形たちのきらびやかな舞をご堪能下さい。